馬鹿を見かける

集団的自衛権に限らず、まともな 反対派というのは「何故反対するのかという理由がはっきりとしっかりとしていて、そしてその反対理由を納得出来るように解決・妥協をしたら賛成する」と いった柔軟な対応が出来る方々です。

本来ならば、そのような立場の方を安全保障制度懇談会に加えるべきでしたがね。そんな普通な方はいないのでしょう。  で、もう一つ気になった事なのですが。
よくこの問題になると「日本が再び戦争する国になる」という馬鹿を見かけるのですが、私にはその理由が解 らないんですよね。日本の自衛隊の活動やこの集団的自衛権は全て防衛行為なんですよね。
それを理解して発言しているのか浮気調査 千葉、はたまた私の意見が間違っている のか。
彼らからすれば私が間違っているのでしょうが、じゃあ私が間違っている理由と日本が再び戦争する国になる理由を教えて下さいよとなるんですよね。
こ うなるとまぁ護憲派の大半はいつもヒステリー起こしてこちらが悪いと一方的に決め付けるから痛め付けてやりたくなるのですが、ヒステリーはいいから納得さ れるような説明の一つぐらいしてみろよな。出来ねぇか。